エベレスト登山者の排泄物問題、その画期的な解決方法とは



登山愛好家たちが世界最高峰のエベレスト登山に挑戦する際、自分の排泄物のことなどほとんど考えないだろう。 

エベレストの清掃を担う地元の非政府組織(NGO)、エベレスト地域公害等管理委員会(SPCC)によると、今季、エベレストで働くポーター(荷物運搬人)たちがベースキャンプから近くの廃棄所まで運んだ人間の排泄物の総重量はおよそ12.7トンに及び、大人のゾウ2頭分に相当するという。

標高約5200…




Source link

パラオ、サンゴ礁保護で日焼け止め禁止 世界で初



太平洋西部の島国パラオは17日までに、サンゴ礁を有害物質から守るため多数の日焼け止めの販売、使用や輸入を2020年1月から禁止する方針を明らかにした。観光省は声明で、国としてのこの種の措置は世界で初めてとしている。

同月以降、観光客が国内に禁制品の日焼け止めを持ち込んだ場合、没収する。小売業者が販売すれば最高で1000米ドル(約11万3000円)の罰金を科す。

同国のトミー・レメンゲサウ大統領…




Source link

米劇場でナチス式礼賛叫び騒然、「ハイル・トランプ」とも



米ボルティモア市の劇場でミュージカル「屋根の上のバイオリン弾き」の幕あいに観客の男性が突じょ、「ハイル・ヒトラー(ヒトラー万歳)!。ハイル・トランプ!」とナチス式礼賛の言葉を叫び、場内が騒然とする混乱が17日までにあった。

現場にいた地元紙ボルティモア・サンの関係者はCNNの取材に、この叫びを聞いた複数の客が出口へ向かって駈け出したと証言。「個人的には次に銃声が聞こえるだろうと思い込んだ」と述…




Source link

「男性器」似のフクロウ像で物議、セルビアの生息地



フクロウの一種である「トラフズク」の世界最大の生息地として知られるセルビアのキキンダ市でフクロウの陶製の像を登場させたところ、むしろ男性器に似ているとの反発が地元住民の間から出る騒ぎとなっている。

一方で素晴らしい芸術作品と擁護する声もある。地元紙の編集長は、騒ぎが起きたことで像はある意味で市のシンボルになったと説き、そのまま残すべきと主張した。

地元の彫刻家が制作した像の高さは約2.4メート…




Source link

「太った乗客の隣に座らされ負傷」、男性が航空会社を提訴 英



英ウェールズの男性が、ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)を相手取り、12時間のフライトで太った乗客の隣に座らされ負傷したとする訴訟を起こしている。

訴訟はウェールズ南部在住のスティーブン・プロッサー氏(51)が起こしたもの。英PA通信によると、16日には地元裁判所で、男性乗客の隣に座らされれば負傷すると客室乗務員に伝えたものの、取り合ってもらえなかったと主張した。

プロッサー氏はこの男性につ…




Source link

サウジ記者殺害、CIAがムハンマド皇太子の命令と断定



サウジアラビア人記者ジャマル・カショギ氏の殺害事件で、米中央情報局(CIA)がサウジのムハンマド皇太子の命令と断定したことが分かった。米当局高官が16日、CNNに明らかにした。

米紙ワシントン・ポストも同日、事情に詳しい関係者の話として、皇太子の命令と報じた。

CIAは複数の情報源を調査してこの結論に至っており、米当局者はCIAの分析に自信を持っているという。

CIAの報道官はポスト紙へのコメ…




Source link

メイ英首相、政権再建に着手 辞任した閣僚の後任を発表



メイ英首相は16日、自身の欧州連合(EU)離脱方針をめぐり辞任した閣僚2人の後任を指名し、分裂した政権の再建に着手した。また、首相辞任の要求をはねつけている。

メイ氏は今回、マクベイ雇用・年金相の後任に盟友のラッド前内相を起用。EU離脱相にはバークレイ前保健担当閣外相を充てると発表した。

メイ政権ではこの日、新たに辞任を表明する目立った動きはなく、EU離脱派の主要閣僚も政権にとどまる意向を示し…




Source link

米裁判所、ホワイトハウスにCNN記者証の返還を命令



米CNNのジム・アコスタ記者がホワイトハウスへの入庁に必要な記者証を取り上げられた問題で、首都ワシントンの連邦地裁は16日、トランプ政権に対し、記者証を返還するよう命じた。

アコスタ記者は裁判所の外で「さあ、仕事に戻ろう」などと短くコメント。ホワイトハウスに到着すると、9日前に没収された入庁許可証を受け取った。

一方、トランプ大統領は同日、米FOXニュースとのインタビューで、ホワイトハウス担当…




Source link

英画家ホックニーの代表作、102億円で落札 存命の画家で最高額



英国の画家デービッド・ホックニーの著名な絵画「Portrait of an Artist(Pool with Two Figures)」が、15日にニューヨークでオークションにかけられ、存命の画家の作品としては最高額となる9030万ドル(約102億円)で落札された。

1972年に描かれた同作品は、プールの縁にたたずんで水面を見下ろす若い男性と、顔を下に向けて水の中で泳ぐ人物を描いている。

ホッ…




Source link